当Webサイトは、カンボジア日本人会の情報発信や協会員同士の交流を目的としております。

Home>>話題の広場>>【カンボジア入国時の水際措置の実質的な撤廃について】

【カンボジア入国時の水際措置の実質的な撤廃について】

投稿日:2022年10月7日(Friday) PM 4:59

最終更新日:2022年October7日(Friday)PM 4:59

 

10月3日、カンボジア保健省は、同日をもって、カンボジア入国時のワクチン接種証明書等の提示と健康状況申告フォーム(カンボジアへの機内等で配布される健康状況に関する申告書)の提出を不要とする旨発表しました。これに伴い、ワクチン未接種者に対するカンボジア入国時の抗原検査の実施も廃止となるため、今回の発表により渡航者自身が事前に準備・対処すべき措置は全て撤廃されたこととなります。

なお、出入国時のサーモグラフィによる検温は引き続き行われる上、症状を有する渡航者への対応のための検疫担当職員の常駐は継続されるようです。

また、当地では引き続き密空間の回避や手指消毒などが推奨されておりますので、邦人の皆様におかれましては感染予防に万全を期してください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
在カンボジア日本国大使館  領事班
TEL: 023-217-161
https://www.kh.emb-japan.go.jp
[email protected]
在シェムリアップ日本国領事事務所
TEL: 063-963-801
[email protected]