子ども達の様子

Children of the state

第4回 JSPP運動会

小学部1~3年生小学部4~6年生中学部

投稿日 : 2018年12月14日

プノンペン日本人学校第4回の運動会がAIA Stadiumにて行われました。当日は絶好の運動会日和になりました。「Plus Ultra 力を合わせて 優勝目指せ(絶対カツ丼)」のスローガンのもと,スマイル班の赤青白の三色の組に分かれた子ども達は,多くの種目に出場し、全員が主役となり、活躍することができました。

エール交換では、各スマイル班が一体となって、声を枯らしながらも精一杯やり遂げました。表現種目では、1・2年生の可愛くもあり、かっこいいUSAのダンス、3・4年生の旗を使った迫力あるダンス,そして5年生以上は中学部2年生が中心となり、自分達で曲や振り付け、練習計画など全てを自分たちでアイデアを出し合ったダンスを行いました。楽しそうに踊る姿が印象的でした。

中学部3年生VS保護者VS教職員で競ったリレーでは、本気の勝負が見られ会場も大きく盛り上がりました。保護者やプノンペン大学の学生も参加した綱引きも大接戦になりました。大縄8の字選手権やスマイル班対抗全員リレーでは、スマイル班が団結して、今までの練習の成果を出し切り助け合う姿に、会場は大歓声に包まれました。結果、優勝は白組となりました。

他にも、徒競走や大玉ころがし、玉入れ、未就学児参加種目などたくさんの種目が行われました。スタンドとフィールドが一体となって楽しみ、全力を尽くした素晴らしい運動会になりました。

なお、前日や当日の荷物運搬には日本通運様に大変お世話になりました。当日は、サンインターナショナル様からボランティアで救護班を出していただきました。本当にありがとうございました。