当Webサイトは、カンボジア日本人会の情報発信や協会員同士の交流を目的としております。

Home>>話題の広場>>2014年度日本人会運動会

2014年度日本人会運動会

投稿日:2015年3月30日(Monday) PM 1:19

最終更新日:2015年April3日(Friday)PM 5:45

およその読了時間:約5分

2014年度日本人会運動会

日本人会運動会ご報告 小関 千智

今年も2 月8 日(日)に日本人会運動会を無事に開催することができました。 今年は、補習校の保護者の皆さんと先生方に全面的に運営をお手伝いいただき、補習校のフッ トサルコートにての開催となりました。フットサルコートの広さや床の素材に合わせて、ひと つひとつの競技を選び、工夫していただいたことにより、お子さんにとっても安全で楽しい競 技が満載になりました。競技種目は全10 種目。徒競走やパン食い競争、玉入れの定番競技の他 に、ジグザグ走、スプーンリレー、応援エールなど、新しい競技もたくさん加わり、大変盛り 上がりました。 今年も、最後まで紅組、白組のどちらが勝つかわからない競技の流れでしたが、勝ち負けでは なく、補習校のみなさんで創り上げてみんなで楽しいんだというのが、今年の運動会で一番印 象的でした。 最後に、ご協力いただいた、補習校行事班の保護者の皆様、校長先生はじめ補習校の先生方、 アルビレックス新潟の選手の皆さま、青年海外協力隊のみなさん、本当にありがとうございま した。役員一同心より御礼申し上げます。

運動会担当役員 小関千智

 

undokai1

 

日本人会運動会ご報告 大野木 有希子

先日2月8 日、プノンペン日本人補習授業校にて運動会が行われました。

初めての補習校フットサルコートでの開催、決して運動会に適した場所とはいえませんが、そこは補習校の先生方、子供たちが安全にかつ楽しめるよう、工夫を凝らした競技内容を一から考えてくださいました。

当日、全てが初めての手作り運動会とあって、せっかく用意していただいた音響も停電で途中まで使ず、、、色んなハプニングの連続でしたが、大人たちのてんやわんやをよそに子供たちはいきいきと競技を楽しみ、一生懸命自分のチームを応援していました。

また当日の司会進行は中学生が担当、久保田さんのサポートつきでしたが、責任ある仕事を任され、彼らにとって非常に良い経験となりました。

音響や司会進行など支援いただきました日本人会役員の皆様、当日お手伝いいただいた青年協力隊の皆様、またサッカーチーム・アルビレックスの皆様おかげさまで子供たちにとってよい思い出となる素晴らしい運動会になりました。

「楽しかった!また来年も絶対やりたい!!」終わった後の子供たちの声です。

この場をお借りしましてお礼もうしあげます。どうもありがとうございました。

補習校行事役員大野木有希子